VIDEO

「ボブ・サップからのDV地獄6年」日本人恋人が決死の告白《予告編》

週刊文春デジタル班

《完全版》動画は12月21日(木)より「週刊文春デジタル」で公開!
http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/video

 2000年代、PRIDEやK-1の大会に出場し、身長2メートル、体重145キロの体躯を活かし、圧倒的なパワーとスピードで一世を風靡したアメリカ人格闘家、ボブ・サップ(44)。そのサップを支えてきたのが、日本人恋人のA子さんが、サップのDVに耐えかね、今回、「週刊文春」にその惨状を告発しました。

 サップとA子さんの交際期間は2011年春から2017年1月。交際当初からA子さんはエンターテインメント業界で働いていた経験を活かし、サップのマネジメントを担当していました。

 サップはA子さんを持ち上げて放り投げたり、遠征先のホテルのシーツが血に染まってしまうほどの暴行を働いたといいます。サップは精神的に不安定で、散々暴行を働いた後、A子さんに対し、泣いて謝ってきたこともあったそうです。

 交際中、A子さんは何度も病院で治療したといいます。A子さんの手元には、サップの暴行によってできたという、全身のアザを写した何枚もの写真や、何通もの診断書などが残っています。

 今年1月、A子さんはサップの元を離れましたが、現在まで7000通を超えるサップからのメッセージがA子さんに届いています。

 このA子さんの告白に関して、「週刊文春」ではサップにメールで質問状を送りましたが、期日までに回答はありませんでした。今年の大晦日、サップは、TBSの特番出演に加え、「AbemaTV」では元横綱・朝青龍と対戦する予定です。

 A子さんの告白をすべて収めた《完全版》動画を、12月21日(木)朝5時、「週刊文春デジタル」で公開します。

この記事の掲載号

2017年12月28日号
2017年12月28日号
貴乃花vs. 白鵬・相撲協会 本誌しか書けない全真相
2017年12月21日 発売 / 定価420円(税込)
今週の中吊り

2018年1月25日号

2018年1月18日 発売 / 定価420円(税込)