VIDEO

《予告編》“北朝鮮・軍事教育アニメ”のトンデモ世界をのぞき込む

週刊文春デジタル班

週刊文春デジタルで9月7日より完全版公開!
http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/video

 “水爆実験”強行で批判が集中している北朝鮮ですが、長年、国内で制作、放映されるアニメでプロパガンダを進めてきました。今回はそんな“軍事教育アニメ”の実態をご紹介します。

 動画内に登場するのは、9月9日からニコニコ動画で配信予定の3作品。

「リスとハリネズミ」(1977年)は、北朝鮮人に擬した勇敢なリス・ハリネズミ軍が、韓国人に擬した卑怯なイタチ・ネズミ軍から故郷を守るために戦う長編軍事物語。「鉛筆砲弾」(1983年)では、分度器の宿題中に居眠りした少年が、夢のなかで、鉛筆ミサイルで米軍と戦う。「答えを見つけた2人の少年」(2015年)は、宇宙飛行機ゲームを楽しむ2人の少年がゲームをする中で宇宙科学を学ぶ必要性に気付いていくストーリー。

「デイリーNKジャパン」編集長の高英起氏によると「アニメ制作は北の重要な国策」とのこと。

《完全版》では高英起氏の解説とともに一部アニメ作品をご紹介しています。

この記事の掲載号

2017年9月14日号
2017年9月14日号
山尾志桜里 イケメン弁護士と 「お泊まり禁断愛」
2017年9月7日 発売 / 定価420円(税込)
今週の中吊り

2017年11月30日号

2017年11月22日 発売 / 定価420円(税込)