スクープ速報 週刊文春 掲載記事

松本潤の「4年恋人」がサイン会をキャンセル

表情の硬い松本(12月29日・NHKホール)

 2016年末に週刊文春が報じた、嵐の松本潤(33)のAV女優との交際で、当の女優・葵つかさ(26)が報道後に予定されていたサイン会を、体調不良を理由にキャンセルしていたことがわかった。

 この4年間、葵は週1度のペースで松本の自宅マンションを訪れていた。松本は週刊文春の直撃取材に対し、「その人がわかんないんで」と葵との面識を否定。「事務所を通して」と繰り返した。だが、実際ジャニーズ事務所へ事実確認を求めても期日までに回答は得られなかった。年明けに再度質問状を送ったが、未だに回答はない。

 葵の所属事務所社長は週刊文春にこう語った。

「いま、彼女は人前に出られるような精神状態ではありません。プライベートなことはお答えできません。(サイン会の中止は)この状態でイベントをやれば迷惑をかけてしまう可能性があるということです。申し訳ないですが、これ以上お答えすることはありません」

 報道後の松本の様子を含め、詳しくは1月11日(水)発売の「週刊文春」で報じる。

このスクープ記事の詳細はニコニコチャンネルの
「週刊文春デジタル」で1月11日午前5時より全文公開します。
→ 今すぐ入会!

「週刊文春」編集部

この記事の掲載号

2017年1月19日号
2017年1月19日号
「進撃の巨人(講談社「別冊少年マガジン」)」 元編集長の妻が怪死
2017年1月11日 発売 / 定価400円(税込)
関連ワード

松本 潤葵 つかさサイン会

登録はこちら

週刊文春について 毎週木曜日発売 定価400円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。