年末恒例! ミステリーベスト10 週刊文春 掲載記事

週刊文春ミステリーベスト10 2008年【海外部門】第1位は『フロスト気質』

国内の「ミステリーベスト10 2008年」はこちら


1位 『フロスト気質』 (172点)

R・D・ウィングフィールド 著
創元推理文庫


2位 『チャイルド44』 (163点)

トム・ロブ・スミス 著
新潮文庫


3位 『スリーピング・ドール』 (118点)

ジェフリー・ディーヴァー 著
文藝春秋


4位 『20世紀の幽霊たち』 (84点)

ジョー・ヒル 著
小学館文庫


5位 『運命の日』 (49点)

デニス・ルヘイン 著
早川書房


6位 『冬そして夜』 (46点)

S・J・ローザン 著
創元推理文庫


7位 『ザ・ロード』 (38点)

コーマック・マッカーシー 著
早川書房


8位 『ウォリス家の殺人』 (37点)

D・M・ディヴァイン 著
創元推理文庫


9位 『深海のYrr』 (34点)

フランク・シェッツィング 著
ハヤカワ文庫


10位 『狂犬は眠らない』 (31点)

ジェイムズ・グレイディ 著
ハヤカワ文庫


※投票の対象は発行日が2007年11月1日から2008年10月31日までの本です。海外部門の投票数は133でした。1位が5点、以下、4点、3点、2点、1点として集計しました。

関連ワード

ミステリー

登録はこちら

週刊文春について 毎週木曜日発売 定価400円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。