年末恒例! ミステリーベスト10 週刊文春 掲載記事

週刊文春ミステリーベスト10 2008年【国内部門】第1位は『告白』

海外の「ミステリーベスト10 2008年」はこちら


1位 『告白』 (178点)

湊かなえ 著
双葉社


2位 『ゴールデンスランバー』 (118点)

伊坂幸太郎 著
新潮社


3位 『ジョーカー・ゲーム』 (112点)

柳広司 著
角川書店


4位 『ラットマン』 (89点)

道尾秀介 著
光文社


5位 『聖女の救済』 (77点)

東野圭吾 著
文藝春秋


6位 『完全恋愛』 (60点)

牧薩次 著
マガジンハウス


7位 『山魔の如き嗤うもの』 (57点)

三津田信三 著
原書房


8位 『黒百合』 (55点)

多島斗志之 著
東京創元社


8位 『新世界より』 (55点)

貴志祐介 著
講談社


10位 『カラスの親指』 (51点)

道尾秀介 著
講談社


※投票の対象は発行日が2007年11月1日から2008年10月31日までの本です。国内部門の投票数は167でした。1位が5点、以下、4点、3点、2点、1点として集計しました。

関連ワード

ミステリー

登録はこちら

週刊文春について 毎週木曜日発売 定価400円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。