年末恒例! ミステリーベスト10 週刊文春 掲載記事

週刊文春ミステリーベスト10 2009年【国内部門】第1位は『新参者』

海外の「ミステリーベスト10 2009年」はこちら


1位 『新参者』 (188点)

東野圭吾 著
講談社


2位 『ダブル・ジョーカー』 (177点)

柳広司 著
角川書店


3位 『鷺と雪』 (83点)

北村薫 著
文藝春秋


4位 『Another』 (80点)

綾辻行人 著
角川書店


5位 『追想五断章』 (76点)

米澤穂信 著
集英社


6位 『無理』 (57点)

奥田英朗 著
文藝春秋


7位 『粘膜蜥蜴』 (51点)

飴村行 著
角川ホラー文庫


8位 『オリンピックの身代金』 (50点)

奥田英朗 著
角川書店


8位 『龍神の雨』 (50点)

道尾秀介 著
新潮社


10位 『同期』 (47点)

今野敏 著
講談社


※投票の対象は発行日が2008年11月1日から2009年10月31日までの本です。国内部門の投票数は175でした。1位が5点、以下、4点、3点、2点、1点として集計しました。

関連ワード

ミステリー

登録はこちら

週刊文春について 毎週木曜日発売 定価400円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。