年末恒例! ミステリーベスト10 週刊文春 掲載記事

週刊文春ミステリーベスト10 2012年【海外部門】第1位は『解錠師』

国内の「ミステリーベスト10 2012年」はこちら


1位 『解錠師』 (106点)

スティーヴ・ハミルトン 著
ハヤカワ・ポケット・ミステリ


2位 『湿地』 (101点)

アーナルデュル・インドリダソン 著
東京創元社


3位 『無罪』 (99点)

スコット・トゥロー 著
文藝春秋


4位 『バーニング・ワイヤー』 (95点)

ジェフリー・ディーヴァー 著
文藝春秋


5位 『占領都市 TOKYO YEAR ZERO 2』 (69点)

デイヴィッド・ピース 著
文藝春秋


6位 『ルパン 最後の恋』 (67点)

モーリス・ルブラン 著
ハヤカワ・ポケット・ミステリ


7位 『都市と都市』 (58点)

チャイナ・ミエヴィル 著
ハヤカワ文庫SF


8位 『追撃の森』 (53点)

ジェフリー・ディーヴァー 著
文春文庫


9位 『罪悪』 (52点)

フェルディナント・フォン・シーラッハ 著
東京創元社


10位 『天使のゲーム』 (51点)

カルロス・ルイス・サフォン 著
集英社文庫


※アンケートにご回答いただいたのは、日本推理作家協会会員及びミステリー作家、文芸評論家、翻訳家、書店員、各大学ミステリー研究会の皆さんです。
※投票の対象は、発行日が2011年11月1日から2012年10月31日までの国内外のミステリー小説です。1~5位まで選出いただき、1位を5点、以下4~1点として集計しました。海外部門の投票は148でした。

この記事の掲載号

2012年12月13日号
2012年12月13日号
全選挙区300最終予測 完全版
2012年12月6日 発売 / 定価380円(税込)
関連ワード

ミステリー

登録はこちら

週刊文春について 毎週木曜日発売 定価400円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。