INFORMATION

神山典士氏「全聾の作曲家はペテン師だった!ゴーストライター懺悔実名告白」(「週刊文春」14年2月13日号)が大宅壮一ノンフィクション賞受賞

神山典士氏「全聾の作曲家はペテン師だった!ゴーストライター懺悔実名告白」が大宅ノンフィクション賞を受賞しました。

神山典士氏

 4月3日午後3時より第45回大宅壮一ノンフィクション賞の選考委員会が行なわれ、神山典士氏「全聾の作曲家はペテン師だった!ゴーストライター懺悔実名告白」(「週刊文春」14年2月13日号)が雑誌部門の受賞作に決定しました。

 大宅壮一ノンフィクション賞は今回より書籍部門、雑誌部門の2部門に分けて選考・授賞が行なわれることになり、雑誌部門の第1回受賞作として本作品が選ばれました。

<関連記事>
・「週刊文春」14年2月13日号 全聾の作曲家佐村河内守はペテン師だった!

<電子書籍>
文春e-Books 堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相 (神山典士+『週刊文春』取材班
文春e-Books 徹底取材第2弾 佐村河内守の「正体」(神山典士+『週刊文春』取材班)
文春e-Books 徹底取材第3弾 佐村河内守の「嘘」(神山典士+『週刊・文春』取材班)
文春e-Books 徹底取材総集編 週刊文春が報じた「佐村河内守事件」(神山典士+『週刊文春』取材班)

<日本文学振興会>
大宅賞最新情報
 

今週の中吊り

2017年11月30日号

2017年11月22日 発売 / 定価420円(税込)