INFORMATION

ニコニコで「週刊文春デジタル」配信開始

毎週木曜日、雑誌の発売と同時にネットで記事配信
全特集記事やスクープ速報がスマホでも読めて月額864円(税込)

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司、以下ドワンゴ)及び株式会社ニワンゴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:杉本誠司、以下ニワンゴ)と、株式会社文藝春秋(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾隆弘)は、ドワンゴとニワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」にて2014年4月2日(水)、ブログ&メールマガジン機能「ブロマガ」を使った「週刊文春デジタル」の配信を開始しました。

本誌1冊400円に対して月額864円とお得な価格設定

 ニコニコチャンネルは、企業や団体がニコニコ内にチャンネルを開設できるプラットフォームとして、2008年に始まったサービスです。チャンネル開設者は、動画や生放送の配信に加えて、ブログとメールマガジンを組み合わせた「ブロマガ」機能を使い、チャンネル会員に向けて記事配信をすることができます。「週刊文春デジタル」では、毎週木曜日の週刊文春発売時刻と同時に、本誌掲載のすべての特集記事をブロマガで配信します。チャンネル登録者は、月額864円で、毎週配信されるそれらの記事を最新号含め過去5冊分購読することができます。また、無料で閲覧できるスクープ速報も配信します。

■週刊文春デジタル 概要

購読価格 月額864円(税込)
記事配信日 毎週木曜日5時 ※本誌が水曜発売の号は水曜5時配信
記事内容 会員限定で閲覧できる週刊文春本誌掲載のすべての特集記事(毎週木曜日5時配信)
無料で閲覧できるスクープ速報
※最新号含め過去5冊分の記事が閲覧可能。
URL http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun

毎週自動更新されてスマホでも読める

ニコニコTOPページの中吊り表示イメージ
※画像は過去の発売号の中吊り表示イメージです。実際には最新号の中吊りが表示されます。

 これまで実施されてきた週刊誌のネット配信は、電子雑誌という形式が主流でしたが、週刊文春デジタルは、誌面のブロマガ(メルマガ)配信を採用しています。ブロマガは、月額課金制による定期購読モデルという点が特徴で、記事をチャンネルにアップロードする際、記事をメルマガに自動作成して登録者に送信することもできるため、購読者に対して毎週記事を直接届けることができます。また、購読者は投稿されている記事をePUB形式でダウンロードすることができ、これにより、PCブラウザだけでなく、iOS搭載機種(iPhone、iPad)やAndroid搭載機種などePUBに対応した端末で記事を読むことも可能です。さらにブロマガでは、読者に向けて記事だけでなく、動画や生放送配信も組み合わせたコンテンツ配信をすることもできます。

本件に関する報道関係のお問合せ先

株式会社ドワンゴコンテンツ ニコニコ広報:古屋
TEL:03-3549-6332/E-mail:niconico-pr@dwango.co.jp

株式会社文藝春秋 宣伝プロモーション部
TEL:03-3288-6185/E-mail:koho@bunshun.co.jp

今週の中吊り

2017年12月21日号

2017年12月14日 発売 / 定価420円(税込)